美容外科による若返り治療はどんな方法がある?

美容外科による若返り治療にはどんな方法があるのでしょうか。

若返りのための治療方法はいろいろと種類があります。

よく聞くボトックス注射やヒアルロン酸注射など若返りの治療方法は多岐に渡るようですが、この記事では特に顔の若返り方法についてまとめていきたいと思います。

加齢ととも現れるのは、顔や体全体のたるみとシワの増加です。

出産後の女性は特にシミもどんどん気になるのではないでしょうか?

この記事ではシワ・シミ・たるみに有効な美容外科による若返り方法をまとめてみます。

美容外科で若返りできる方法①

美容外科では、エステサロンができない医療行為もできるため、即効性があり、効果的な若返り方法を提供してくれます。

【体の若返り方法】

・ヒアルロン酸注射

美容外科による若返り方法の中でも、体の線を若々しく形成するには、リフティング手術と呼ばれものが効果があるようです。手術は1時間ないし3時間程度で終わり、バスト、お腹、尻のたるみを取ることが可能だそうです。

たるみの出てきたヒップラインを引き締めることができるので人気があるのが、ヒアルロン酸注射という若返りのための方法です。

【顔の若返り方法】

美容外科による顔の若返り方法には、美容クリニックや皮膚科やエステによりその手法は様々あります。

・ケミカルピーリング

ケミカルピーリングはフルーツ酸やサリチル酸による治療法のことです。

皮膚の若返りを期待することができるのが、ケミカルピーリングという若返りの方法なのです。

・光フェイシャル

広範囲にわたり、肌の若返りを促す方法が、光フェイシャルです。

フラッシュの光を肌に当てることにより、効果が穏やかにあらわれます。1度だけでもそれなりに効果を得られますが、効果を持続させるには、継続して通院することが大事です。数か月に一度ぐらいの割合で継続することが必要となってきます。クリニックによっては、最低何回通院が必要と決まっている場合もあるようです。

美容クリニックや皮膚科の光フェイシャルは、強い出力での施術を受けることができます。

治療効果もより高いものが期待できます。

光フェイシャルはエステでも受けることが可能ですが、皮膚科やクリニックほどの作用は得られないことがあります。皮膚科やクリニックでの光フェイシャルを希望する人は、美容効果やアフターケア、医師の指導で施術が受けられるということへの安心感や信頼性を重視する傾向があります。気軽に安く光フェイシャルを体験してみたいという人には、エステで行われる施術もおすすめです。

・医療レーザー

医療レーザーは医療器具の1種なので、医師免許のある医師がいる皮膚科の病院でしか施術することはできません。レーザー施術は、エステではできないのです。

レーザーによる治療は効果が高い分、かなり重度の症状の時に施術されることが多いようです。

大抵の場合は、光フェイシャルで美白や美容を目指すといいでしょう。光フェイシャルで用いる光は、装置によって出力が様々です。出力が一定値以上でなければ特に医療行為に相当しないため、医療資格のないエステでも行うことができます。

レーザーや光フェイシャルによって、年と共に段々増えてくるシミやしわを解消する効果が期待できます。

特に皮膚に出てきたシミなどを取る方法は、皮膚科による医療レーザーが一番効果も高いと言われています。

・ボトックス

ボトックス注射を打つ方法も効果があります。

フェイスリフトアップという施術方法によって、どんどん年を取ると気になるあごの下のたるみが改善されることで若返りをすることができるといいます。

・高濃度ビタミンC点滴

高濃度のビタミンCを皮下注射する若返り方法です。こちらも医療機関でないと対応はできません。

ビタミンCをサプリで取るのではなく、血液に流すことで即効性が期待できるようです。ビタミンCはコラーゲン生成もサポートするのでハリやシミにも有効です。

・ニンニク(マルチビタミン)注射

ニンニクの主成分と同じようなビタミンが含まれていて、細胞を活性化してくれる作用があるようです。ニンニク!?と一瞬びっくりしてしまうネーミングですよね。ビタミンB1を多く含み、疲労回復にも効果的だそうです。

美容外科による若返り方法②

・美容整形

美容外科による若返りを目指す方法には、美容整形も選択のひとつになるかもしれません。

一昔前までは、美容整形というと、あっと驚くほど顔かたちを変えてしまう方法と思われていたのではないでしょうか。

最近の美容整形は【プチ整形】が主流のようです。

主流になってきているのは、明らかに変わりましたという美容整形よりも、ちょっとだけきれいになったり、こっそり美肌になったり若返ったりする美容整形のようです。周りに、なんか雰囲気が違うな、でも前よりなんかキレイ!と感じたらその人はもしかしたら【プチ整形】をしているかも!?

美肌において最も一般的と思われるのは、化粧品を使ったりマッサージを施したりする方法です。

一定のサイクルで肌が再生することを利用しながら美肌を求める方法です。

美肌への効果は間違いなく期待できるでしょう。美肌の大敵である、シミ、そばかす、くすみ、たるみ、しわ等は一度、肌に現れてしまうと大変です。

肌の再生力だけでは取り除くことのできないものが多くあります。特に加齢によるものであればなおさらです。

有効かつ、確実は方法になるのは、なかなか元に戻せない肌のトラブルの場合は、美容整形における施術で取り除くことではないでしょうか。現在の美容整形にはいくつか美肌を目的とした施術が存在し、利用が前よりも気軽にできるようになってきているのです。

美容外科による若返りのための整形は、一昔前よりも気軽に出来てしまう身近な存在になりつつあるのかもしれません。

若返りできる美容外科はどんな方法がある?まとめ

いかがだったでしょうか?のプチ整形は芸能人でも垂れてきた瞼を上げるための治療などをしている方ま居ますし、少しずつ、お顔も印象が変化している芸能人もいますし、人前に出て外見を気にする芸能人にはすでに当たり前の若返り方法なのかもしれませんね。

個人的には、ニンニク注射やビタミンC点滴などが、即効性があり、お手軽で、しかも元気が出そうなのでやってみたいなと思いました。

この記事が皆さんの参考になれば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。