コンビニで買えるデトックス食材は?その選び方間違いかも?!

コンビニで買えるデトックス食材ってある?そんな疑問を持った方がこの記事にたどり着いてくだあったことと思います。

手軽に立ち寄れるコンビニでデトックス効果がある食材を入手できたら忙しい方には嬉しいですよね。

ここでは、コンビニで買えるデトックス食材とデトックスに効果的な食事方法についてまとめています。

デトックスの食材

デトックスの食材は色々とありますが、抗酸化作用があるものや血液をサラサラにしてくれるもの、腸の中の細菌を整えてくれるもの、免疫力をアップさせるミネラルなどが含まれているものなどがデトックスに効果のある食材として知られています。

デトックスの食材というのはそれだけで食材として利用できるものがいいでしょう。というのも、できあいのものでデトックスをするよりも無農薬などで考えられた食材を使って素材そのものを楽しむ方がデトックスの効果があるからです。どれもコンビニで買える簡単に手に入る食材です。

玄米

デトックスの食材として人気のものとしては、まず玄米があげられます。玄米は完全食といわれているのですがその理由は、この玄米だけを食べればすべての栄養分がとれてしまうということから完全食と呼ばれているのです。消化は良くありませんからきちんと噛んで食べましょう。そしてデトックスの食材としては玉ねぎもあげられます。コンビニで買えるおにぎりでも添加物は少なめで、玄米のものを選ぶとよいでしょう。

玉ねぎ

玉ねぎに含まれているケセルチンといわれるポリフェノールが体の中の血液をサラサラにしてくれますし、脂肪を抑える働きがあります。火を通しても成分が壊れにくい特徴があるのでデトックスの食材としてぴったりなのです。

わさび

デトックスの食材としては意外ですが、わさびという人も多いかもしれません。日本人はよく刺身やお寿司を食べる機会が多いと思いますが、これら生モノを食べるときにはわさびが付けられます。なぜわさびが付けられているのか、それは味覚をアップさせるという効果もあるかもしれませんが実は殺菌や解毒作用がわさびにはありますから、そのことからデトックスにつながるといわれているのです。

大根おろし

そして大根おろしもデトックスの食材として知られているものです。大根おろしを使う機会というのは、たとえばてんぷらを食べるときやサンマの塩焼きを食べるときなどだと思いますが、脂っこい食事の際に使うことが多いと思います。大根おろしを一緒に食べることで、脂分を消化して吸収してくれる働きがありますし、大根おろしは辛いと思いますがこの辛味こそがデトックス、つまり解毒作用がある部分なのです。

しょうが

他には、しょうがもデトックスに効果のあるものの一つで、煮魚を作る際などに入れることが多いと思います。しょうがには魚や肉のくさみを取るというような効果があることから使われていて、抗酸化物質もたくさん入っているということもあり、デトックスにつながる食材として知られています。魚や肉類の付け合わせにして食べる機会がとても多かったと思うのですが、デトックスの効果があるということで知られています。これからもデトックス効果を発揮するために一緒に食べるとより効果がアップします。

デトックスを考えるなら水はとても重要です。水というのはダイエットをしている人もたくさん飲んだ方がいいと言われていますが、やはり体の中の老廃物をすっきりと体の外に排出させるためにはデトックスの意味も込めて水をたくさん摂取するということは大切なことなのです。汗や尿と一緒に体の毒素がすっきりと排出されます

何もしなくても1日に普通に生活をしているだけで1リットル以上は汗をかくといわれていますから、それを考えてみても1リットル以上は水を摂取しなければいけないということになります。

デトックスに効果的な食事のポイント

上記でコンビニで買えるデトックスに効果的食材についてまとめましたが、次はデトックスに効果的な食事のポイントについて紹介していきたいと思います。

食事は手軽に家でできるデトックスにつながります。体の中に毒素がたまっていくのを防ぐためには、食材を選んだり調理の方法をしっかりと選ぶということが大切になってきます。

オーガニック食材を取り入れてみる

デトックスを考えるのであれば、可能なら無農薬のものを選んだり、有機栽培されているものを選ぶとよいです。コンビニでオーガニック食材を取り扱っている場所は少ないですが、頭の片隅に入れておくとよいでしょう。また最近は食品表示についても詳しく表示されていますから、きちんと食品表示を見て食材を選ぶようにしましょう。できたら素材そのままそれだけを摂取しましょう。

料理にもミネラルウォーターを取り入れてみる

そしてデトックスを考えた調理方法としては、調理に使う際の水も普通の水で行うのではなくて、ミネラルウォーターで作るようにしたり、流水でしっかりと食材を洗うということも大切です。洗うことによって残留農薬を洗い流すことが可能です。

肉類の過剰摂取は控える

デトックスを考えるのであれば、肉類を過剰摂取するのは避けた方がいいでしょう。できるだけ摂取を避けて、摂取する際にはにんにくやネギ、しょうがといったデトックスの作用があるものと一緒に組み合わせて食べるとより効果的です。また、食べ方についても実はデトックスを意識することができるのですが、食べるときはよく噛んで食べるようにしましょう。噛む際には唾液がたくさん出てくると思いますが、唾液の中には毒素を分解してくれる作用や殺菌作用もあるので、良く噛んで食べるだけでデトックスにすぐにつながりますので食事の際に注意しましょう。

水の摂取方法を見直す

デトックスのために効率よく水を摂取する方法は、朝起きてから飲む水にポイントがあります。

朝起きて、まずコップ1杯の水を飲めば体の中の腸の働きが活発になります。これがデトックスに影響を与えるといわれています。そしてお風呂に入る前にも多めに水分摂取をしておくと汗をたくさんかくことができますからデトックスにつながります。水を飲むと太ると思っている人もいるかもしれませんが、水太りということはそもそもありません。人間の体は、ほぼ水分で構成されています。

体にある水の流れを常に循環させて毒素や老廃物を排出させるというのはかなり体にとって不調を整えることにもなりますし、ダイエットにも美容にも効果的なのです。とり過ぎた塩分をすっきりと排出させるメリットもありますから、デトックスのために水分をしっかりと摂取しておくということは、体にとってはかなりいい影響を与えているということになるのです。

コンビニで買えるデトックス食材は?効果的な食事の方法についてのまとめ

コンビニで買えて手軽にデトックスをしてみたい方に向けての記事をまとめました。

最近では、野菜を単体で置いていたり、健康志向の食材を多く置いているコンビニもみかけるようになってきましたよね。

ただ、コンビニで多く取り扱っている加工食品は、基本的には添加物が多く含まれているので、素材そのものを活かした食材や食事でご自身のデトックスにお役立てくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。